FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ロボタとロボコ』、作りました

今年の正月に元同僚から貰ったプラモデルが
全然作れてません かまいたです。

昨年からの流れで原型製作がメインとなってます。
ひたすらファンド捏ねてます。

先のワンフェスよりひと月程前、
例によって「あ、アレ作りたいかも」と急に頭の上に電球が光りまして
1月10日辺りから製作を開始したものが少し前に完成しました。

IMG_1696_convert_20150304201259.jpg 

IMG_1694_convert_20150304111607.jpg 
『ロボタとロボコ』といいます。

昨年の4月に吉祥寺のギャラリーで開催された
大好きな漫画家さんの窪ノ内英策先生の個展で、実際手に取って観た手作り絵本のキャラクターです。

短い話の絵本でしたが
読み終えて絵本を閉じた時に、表紙のこの二人の絵を観た瞬間
何とも言いがたい不思議なゾワッとした感じ(いい意味でw)がしたのを今でも覚えてます。

そんなロボタとロボコ、
レジンで複製してみました。
原型製作にあたっては顔がファンド、他のパーツや目鼻口はエポパテ、
棒状の部分と腰の3つの丸は2ミリプラ棒、
背中のネジはプラ板とプラ棒です。

後にカラーレジンでの複製もやるかも、と
色毎に型を作ったんですがちゃんと確認しなかった結果、
胸の四角いのを本体色の型に混ぜちゃいました。

手足の棒状パーツも複製したんですけど
自分で組んでみて「これは素直にプラ棒で組んだ方がいいな」と感じプラ棒で作りました、が
表情を付けようとちょっと曲げると動力パイプ状にナイフで入れたスジのトコロで
折れちゃうのでこの辺りは何か他の方法を考えないといけないかも。

目鼻口は、初めは顔を塗装してから目鼻口を接着したら接着剤がはみ出して失敗(パーツ小さ過ぎた)、
テイク2で先に顔パーツに接着してからマスキングゾルでマスキングして顔を塗りました。

目のオレンジは100均のUVクリアレジンを楊枝でチョンとつけて
硬化してからクリアオレンジで着彩です。

IMG_1701_convert_20150304201322.jpg 
大きさは下の草むらっぽい台(急ごしらえで作ったもの)込みで
約7.5センチくらい。
個展で購入した「レイ子は元気」缶バッチとほぼ同サイズですw

レジンなんでストラップとかキーホルダーには向かないけど
塩ビとかで作れば・・・とか妄想するのも結構楽しかったり。 まぁ無理ですけど。

天気が良かったので近所の土手まで歩いて撮ってきました。やっぱり自然の光はいいわぁ。

で、早速ツイッターで英策先生に「作りました!」とツイートしたらば
先生からリプライ頂きまして、もう嬉しいやら緊張するやらで興奮してしまいました。
お褒めいただいて改めて作って良かったなぁ、と。

またこのツイートを見てくれた方々からのリツイートやお気に入り登録が
思いの外多くてこれまた嬉しくて戸惑ってます。こういうの慣れてないから・・・

本当にありがとうございます。


実はもう幾つか「先生の絵を立体化」に挑戦してるけど 完成するかなぁ させたいなぁ

スポンサーサイト
プロフィール

かまいた

Author:かまいた
いろいろ作ったり
絵を描いたり
やりたい事はたくさん

twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。