FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツクダのフラップター造るよ! その6 〜スタンド製作〜

さぁあと一踏ん張りだ!とスタンド製作に取りかかります。

電源は当初本体内に仕込もうかとも思いましたが
本体内に9V電池が入る隙間もないので外に逃がしてあります。
スイッチが付けられて電池BOXにもなる物を・・・と探した結果、
DORO☆OFFでも幾つか観た100均のライト
IMG_1469_convert_20141016234256.jpg
を使う事にしました。右の丸いヤツね
左下の2つはスイッチとかLEDとか取れんじゃね?とついでに買ったもの。

これを分解、発光周りはとっぱらいます。
IMG_1471_convert_20141022141757.jpg
元の単三×3本入るスペースだと9V電池が入らないので
一部を切り欠いて、電池が動き回らない様に1.2ミリプラ版で仕切りを作りました。

こいつを先ずは黒サフで塗装して
IMG_1472_convert_20141022141834.jpg
この後どんな風に塗ろうかというと
先日、床板の木目塗装のやり方を色々ネットで探してた時に見つけた方法でやってみようか、と。

黒サフの上に茶系の色をスポンジでポンポン乗せていきます。
IMG_1473_convert_20141022141905.jpg
汚い・・・
使ったのはタン→ガイアのナチュラルブラウン→レッドブラウン→マホガニー、
薄めずにポンポンやりました。
ナチュラルブラウン以外はMrカラーで。

その上からガイアのクリアーオレンジ、前回調色したクリアーブラウンを吹いて
IMG_1474_convert_20141022141940.jpg
こんな感じになりました。一番下の黒がもっと見える様にすればよかったかな。

ここいらでまたやっちまった的なイヤな感じがニュータイプ音と共に頭をよぎります。

この素材、塗料乗るのか?
上記の通り、既に使われてる方がいらっしゃるので深く考えてませんでした。
このつるっつるな表面(塗装前)、つかヌルッと感すらあるんじゃないかしら?
完成を急くあまり、下地処理とか頭からスッポリ抜けてました。またかー
表面をヤスリで粗す事も、事前に洗っておく事もしてません。

しょうがないので(塗り直す?何ソレおi(ry))クリアーたっぷり吹いてなんとかならないものか、と
この後ガイアのクリアーを何度か吹いたんですが
ポンポン叩いた未希釈の塗料が思いの外デコボコで
先が見えないのでここは一つ、手を変えるかと
またも塗料箱を探したら未使用のクレオスのスーパークリアーⅢが出てきたので
これを濃いめに希釈してプスッと。

数回吹くも尚もあまり変わらない表面に業を煮やした結果、
カップに残ってた希釈済クリアーをダバーっとかけちゃいました。やっちゃいました。
・・・まぁ、禁じ手だよね。
結果的には多少ムラが出たものの、ヤスリで修正できたし表面もつるりとしたので結果オーライです。
青と緑のスポンジヤスリ、1200番辺りのペーパーで
表面整えて、コンパウンドで磨きました。

配線を通す支柱を挿す所にハトメを付ける事でワンポイント真鍮色を入れて
スチームパンク的な感じを狙ってみました。
IMG_1492_convert_20141022141959.jpg
・・・
外の作業場に転がってたハトメだからか発色がよくないな。
塗装もイメージしてたのとちょっと違う・・・
まぁ、いっか
パッと見だと車の木目インパネっぽく見えなくもない気が(自己暗示)

支柱は裏からグルーガンで固定してます。
そいえば今回グルーガンも100均で買いましたw
以前見かけた時は300円位してたかと思ったけど100円でした。安ィ〜

スイッチですが
本体の電池スペース辺りにスライドスイッチを付けようかと思ったんですが
その都度ひっくり返すのも強度的に不安なので
元々付いてたロックスイッチをそのまま使って配線しました。

本来の使い方通り、ドーム状のトコロをポンッと押すと光る仕組みです。
ロックの感触が逆じゃね?って手応えですが
大した問題じゃないのでこのままでオッケーって事にします。

、という事で
フラップター、完成です(ノ *´▽)ノ

完成写真はこの次にどーんと!ばーんと!!


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

かまいた

Author:かまいた
いろいろ作ったり
絵を描いたり
やりたい事はたくさん

twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。