FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・窪之内英策先生のあくとちゃん作ったった

あくとちゃん、ようやく完成&お披露目する所までこれました。

そもそも作り始めたのが2014年9月下旬、
IMG_1317.jpg  

この画像↑が一番古いヤツ。

ここからファンドを捏ねまくって行く訳ですが、
IMG_1892.jpg  

はい、途中画像もなくいきなり全身完成状態。
IMG_1890.jpg 
分割は上からカチューシャみたいな装飾、髪の毛、顔(首含む)、襟、上半身の肌部分→
IMG_1893.jpg 
腕は袖、肘から下、手首の装飾、手首の4パーツ、ボディ、腹部(ホットパンツまで一体)→
IMG_1894.jpg 
足とスネの装飾、靴、靴のベロ、となってます。

この段階では、髪と頭、足のスネ部分の装飾も別パーツですが
複製の段階で髪と頭を接着、スネの装飾も接着しました。

頭部はたしかシリコーンゴムの量の問題(別パーツにすると使用する量が大幅に増える)で、
スネの装飾は筒状のパーツの複製が難しそうだった為。

ワンフェス用の原型製作・複製と合わせての作業だったのですが
メインはワンフェスになってしまいます。だから
先ずはワンフェス用のシリコーン型を取った後、注文したもののまるまる使わなかったシリコーン一個と
少し余ったヤツで半分程のパーツの型を作ってレジンで複製、
その次のワンフェスの時にも同様に、残ったシリコーン&レジンで残りの半分のパーツを複製して
一年がかりで全パーツが出来た訳です。

その後、塗装となるんですが、夜はコンプレッサー使えないんで塗装出来ない、とか
次のワンフェスの原型製作だとか、なんだかんだで手が動かず
ようやく一気に塗装して完成に至る、という事でございます。

その塗装も、
最初に肌色吹いたら思いの外濃くなっちゃって一旦落として塗り直し、
ガレキはサフレスで塗るんですが、
原型の表面処理が甘かったんでしょう、塗料を吹いたらヤスリ目が目立つ目立つ!
単に自分のツメの甘さが原因なんですけど。

念入りに中性洗剤で新しい歯ブラシ使ってゴシゴシ洗ったのにも関わらず
ボディを塗った後のマスキングテープで塗装が持って行かれて、
先の表面の残念なヘアラインの事もあって全身やすって塗り直し、
2回目のマスキングはゾルを使ったらテープ以上に粘着が強くてまたも塗装が剥がれる。あぁそうだったな、ゾル。
そしてテープでマスキングし直して3回目の同じ場所の塗装。

やっぱり少し剥がれたけど、もう最後にリタッチすりゃいいや、って割り切り
その後は割といいペースで全パーツのラッカー塗装完了、

装飾パーツについてる半球状の青い石?的なものは
ダイソーで売ってたネイル用のストーンを付けてみたけど今イチだったんで
同じくダイソーで売ってるUVカラーレジン液でレンズ状に盛って硬化後にクリアブルーで塗装。

後は目をエナメルで描いて、パステルでチークと唇にピンク入れて、
最後に唇にグロスポリマーメディウムで艶出して終了、完成に至りました。

自分で組んで塗装しての感想は
組み辛い&塗り辛い。不親切なキットだなぁ、と。
細かい所(黄色の渦巻きラインとか靴のソールの段差とか)の処理が甘くてキレイじゃない。
先に述べた通り、表面もヤスリ後とか結構目立っちゃってて
悪い意味で昔のガレキみたい。今回は細かい修正はせずにガーッと塗りましたが。

まぁ頒布目的ではないからね。

それでもこうやって完成させると手前味噌で恐縮ですが、
ほぼイメージ通りに作れたな、というのが正直な感想です。ウン、満足!

折角なのでもうちょっと 〜続く〜
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

No title

突然の訪問、失礼いたします。
私はこちら⇒b--n.net
でブログをやっているきみきといいます。
色々なブログをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はコメントを返してくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^
プロフィール

かまいた

Author:かまいた
いろいろ作ったり
絵を描いたり
やりたい事はたくさん

twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。