FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久慈に行ってきました

今月の18日から20日の3日間、
父方の田舎である岩手県久慈市へ行ってきました

最後に行ったのはまだ昭和の頃
ガキんちょの頃以来です

父の兄弟(6人)もいい歳になり
ぶっちゃけ「揃って合うのも今年最後か」的な事情もあって
今年こそは!という事で行く事になった、と

初日は朝6時に出発、
東北道の浦和I.Cから盛岡まで行き
盛岡にある「手づくり村」へ
この地方の伝統的なものを職人さん達が作る様を見れたりする観光施設
南部煎餅作るの体験できたりも出来ます

色々見つつ歩いていたらこんな物が
iwt01.jpg

プルン ・・・かわいい(*´∀`*)

ウン、手づくり村、全然関係ないね

小雨降る中、のんびり見てまわりました

この日はすぐ近くの宿泊施設で一拍
フロントでチェックインの手続きをしている最中に見つけました
iwt02.jpg

この宿泊施設のゲームコーナー
すげぇ! なんてゆうか・・・すげえ

この宿ですが、お風呂も食事もガチで良かったです
しかもメチャクチャ安い
本当に機会があればまた行きたい  簡単に行ける距離じゃないけどね

2日目は龍泉洞へ
iwt14.jpg

日本三大鍾乳洞の一つに数えられる鍾乳洞で
世界でも有数の透明度を誇っている地底湖は
かなり深い所まで見えてメチャクチャ怖いけどすごく神秘的
iwt05.jpg

中はこんな感じでライトアップされてた

iwt07.jpg iwt06.jpg

この日は龍泉洞近くの宿にチェックイン
夕飯で、お腹が膨れた頃にアワビの刺身と蛤の殻に盛られたウニが
どっさり出てきて一口だけ食べたよ

で、最終日
今回の最大の目的である親戚巡り&墓参りも済ませ、
個人的に気になってた場所に寄ってもらいました
iwt04.jpg iwt03.jpg
三陸鉄道 久慈駅
震災後、色々とテレビでも見たし
ここ2年程、知り合い(鉄)の影響もあって
ここだけは必ず行きたい!って思ったんですわ

入場券買ってひとけのないホームに入ってきました

先の震災で被害のあった久慈港にも行ってきました
港へ行く湊橋は子供の頃と変わらずものすごい傾斜だったな

iwt08.jpg 
この壁の右側が港、
画像中央の階段を登ると
iwt09.jpg
この状態

他にも港のタンクがひしゃげて潰れてたり
テレビでよく見た瓦礫の山、
遥か下に海を見下ろす場所にある道路のガードレールが奇麗さっぱりなくなっていたり
リアルな傷跡をこの目で見てきました

帰りに
道の駅 久慈 に寄ってお土産買って、
すぐ近くの沢菊っていうお菓子屋さんで
名前も見た目もインパクトある銘菓「ぶすのこぶ」とかお買い物

余談だが、
子供の頃、本家の前の国道を宣伝カーが
ぶすのこぶぶすのこぶ、お菓子の王様 ぶすのこぶ!
と流し乍ら走って行ったのが強烈な思い出

そんな感じで久慈を後にし、
東北道をひた走って深夜0時に家に到着
ギッチギチのスケジュールだったけど内容濃すぎな3日でした

今回かまいたが買ってきたのはこちら
iwt10.jpg iwt11.jpg
道の駅 久慈にて 
久慈ありすとありす煎餅
あと謎のキャラ 温泉むすめストラップ

iwt12.jpg iwt13.jpg

かまいた的にかなりツボった
海女ちゃんTシャツ
左肩には「久慈っこ」の文字入り

どこへ行ってもこういうのに目がいっちゃうんだな

サービスエリアでもカニとトカゲのガチャやっちゃったりな

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

かまいた

Author:かまいた
いろいろ作ったり
絵を描いたり
やりたい事はたくさん

twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。